この度、相澤病院において入院患者3名と既に退院した方2名の新型コロナウイルス感染症への感染が確認されました。感染発生に伴い、感染された患者さんをはじめ、入院患者さんおよびご家族、そして関係者の皆様にご迷惑とご心配をお掛けしますこと、深くお詫び申し上げます。

現在、入院患者さんやご家族、病院関係者への感染を拡大させないため、保健所および長野県新型コロナウイルス感染対策チームの指導の下、接触者の調査と検査を速やかに実施し、感染者有無の確認を進めております。本日まで当該病棟の全入院患者さんと関係職員311名の検査を実施し、全員の陰性が確認されました。
今後の状況に応じて、必要な対策と措置を講じ、感染拡大防止に万全を期す所存です。

安全で安心できる病院であるために、改善すべき点をまとめ、再発防止策を導入するなど、不断の努力を重ねて参りますので、引き続きご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

なお、新たな情報につきましては、随時、当ホームページにてご報告いたします。

2020年12月30日
相澤病院 院長 田内克典