麻酔科のご紹介

24時間365日、患者さんが必要なときにいつでも手術・麻酔を安心して受けられるように診療体制を整えています。

24時間365日
患者さんが必要なときに
いつでも手術・麻酔を
安心して受けられるように
診療体制を整えています。

24時間365日
患者さんが必要なときに
いつでも手術・麻酔を
安心して受けられるように
診療体制を整えています。

医療資源が少ない地方では、大都市に比べていつでも緊急手術を受けられる医療機関は多くありません。しかし急性腹症や外傷など緊急手術が必要な患者さんは昼夜を問わず発生しています。相澤病院の麻酔科では、年間2,700症例の麻酔を管理し、そのうちの800例ほどが緊急手術です。患者さんが必要なときにいつでも手術・麻酔を受けられるよう努めています。

手術センター センター長
麻酔科 統括医長
小笠原 隆行
最近の投稿

診療科概要

全診療科の全身麻酔症例および外科・産婦人科の脊髄くも膜下麻酔を主に担当し、手術中の呼吸・循環管理をはじめとする全身管理をおこなっています。特に術後疼痛管理には力を入れています。また手術センター全体の運営に中心的な役割を果たしています。

手術センター・日帰り手術センター

麻酔法別症例数

  • 全身麻酔 1,857例
  • 全身麻酔+硬膜外麻酔 159例
  • 全身麻酔+脊髄くも膜下麻酔 4例
  • 全身麻酔+神経ブロック 573例
  • 脊髄くも膜下硬膜外併用麻酔 39例
  • 硬膜外麻酔 3例
  • 脊髄くも膜下麻酔 44例
  • 神経ブロック 4例
  • その他 9例

診療科別麻酔症例数

  • 外科 1,074例
  • 整形外科 899例
  • 脳神経外科 176例
  • 産婦人科 135例
  • 心臓外科 105例
  • 泌尿器科 95例
  • 耳鼻咽喉科 79例
  • 形成外科 70例
  • 歯科口腔外科 41例
  • 透析科 6例
  • 眼科 1例
  • その他 11例

予定手術・緊急手術別の症例数

  • 予定手術 1,913件
  • 緊急手術  779件

※症例数期間 2019年1月1日~12月31日

実績

2019年度
内訳
細胞診検査10,077件
病理検査5,243件
術中迅速検査207件
病理解剖10件
解剖CPC5回

医師紹介

小笠原 隆行
小笠原 隆行
手術センター センター長
麻酔科 統括医長
小笠原 隆行
小笠原 隆行
手術センター センター長
麻酔科 統括医長

日本麻酔科学会麻酔科指導医
日本麻酔科学会麻酔科専門医
麻酔科標榜医

蒲生 正裕
蒲生 正裕
手術センター 副センター長
麻酔科 医師
蒲生 正裕
蒲生 正裕
手術センター センター長
麻酔科 統括医長

日本麻酔科学会麻酔科指導医
日本麻酔科学会麻酔科専門医
麻酔科標榜医

 坂口 秀弘
坂口 秀弘
手術センター
麻酔科 医長
坂口 秀弘
坂口 秀弘
手術センター
麻酔科 医長

日本麻酔科学会麻酔科指導医
日本麻酔科学会麻酔科専門医
麻酔科標榜医

山本 基佳
山本 基佳
救命救急センター 副センター長
救急科 医長
麻酔科 医長
山本 基佳
山本 基佳
救命救急センター 副センター長
救急科 医長
麻酔科 医長

日本麻酔科学会麻酔科指導医
日本麻酔科学会麻酔科専門医
麻酔科標榜医
日本救急医学会専門医

丹下 大祐
丹下 大祐
手術センター
麻酔科 医長
丹下 大祐
丹下 大祐
手術センター
麻酔科 医長

日本麻酔科学会麻酔科専門医
日本救急医学会救急科専門医
麻酔科標榜医
DMAT隊員

 花岡 透子
花岡 透子
手術センター
麻酔科 医長
花岡 透子
花岡 透子
手術センター
麻酔科 医長

日本麻酔科学会麻酔科専門医
日本小児麻酔学会小児麻酔認定医
麻酔科標榜医

 井門 千聡
井門 千聡
手術センター
麻酔科 医師
井門 千聡
井門 千聡
手術センター
麻酔科 医師

日本麻酔科学会麻酔科専門医
麻酔科標榜医
日本医師会認定産業医

手術センターの特色

24時間、365日 手術に対応

日中の緊急手術への対応はもちろん、夜間や休日でも迅速に手術が受けられるよう、いつでも麻酔科医が待機しています。

高齢者の大腿骨骨折への迅速な対応

社会の高齢化に伴い、高齢者の大腿骨骨折が増加しており、早期手術・リハビリによる社会復帰がますます重要となっています。相澤病院では整形外科・麻酔科の連携のもと、高齢者の大腿骨骨折の48時間以内早期手術を実現しています。

声門上気道確保器具の多用で、のどにやさしい麻酔

全身麻酔では人工呼吸のための気道確保が必要です。相澤病院ではできる限り声門上気道確保器具を使用し、のどにやさしい麻酔を心がけています。

主な施設と設備

手術室8室

全8室の手術室で年間4,000例を超える手術をおこなっています。

回復室5室

全身麻酔の患者さんは術後30分間は回復室で観察し、安全性を重視しています。

麻酔科外来

予定手術の患者さんは、手術前に麻酔科外来を受診していただき、診察および麻酔に関する詳細な説明をおこなっています。

中央滅菌室

患者さんに質の高い器材を提供するよう心がけ、器械洗浄・高圧蒸気滅菌により器材の再生をおこなっています。

実績

2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
全身麻酔 1798件 1921件 1856件 1851件
全身麻酔+硬膜外麻酔等 708件 730件 756件 591件
硬膜外脊麻併用麻酔 37件 17件 28件 23件
脊髄くも膜下麻酔 40件 21件 39件 24件
硬膜外麻酔 3件 5件 3件 1件
伝達麻酔 2件 1件 6件 2件
鎮静 0件 0件 11件 13件
合計 2588件 2695件 2699件 2505件

診療実績

学術業績

施設認定

  • 日本麻酔科学会 認定病院

受診のご案内

受診については下記のリンク先をご確認ください

受診のご案内はこちら

採用情報

麻酔科では、以下の職種を募集しております。詳しくはリンク先よりご確認ください。

医師
看護職
救命救急士