消化管外科のご紹介

消化管(食道・胃・大腸・肛門)の悪性・良性疾患に対し、よりよい治療をめざしています。

消化管(食道・胃・大腸・肛門)の
悪性・良性疾患に対し、
よりよい治療をめざしています。

消化管(食道・胃・大腸・肛門)の
悪性・良性疾患に対し、
よりよい治療をめざしています。

消化管の悪性・良性疾患に対する外科治療をガイドラインに基づいておこなっています。がん治療に関しては、他科(消化器内科、放射線診断科、化学療法科、放射線治療科、緩和ケア科)と合同検討会(Cancer Board)で治療方針を決定し、根治性だけでなく、機能温存、患者さんのQOLや希望に配慮した治療をおこなっています。大腸がんや胃がん、食道がんに対する腹腔鏡下手術、胸腔鏡下手術を積極的におこなっています。地域の中核病院として、緊急手術に24時間365日対応しています。

消化管外科 統括医長
感染対策室 統括室長
笹原 孝太郎
最近の投稿

診療科概要

食道、胃、小腸、大腸、直腸、肛門の悪性・良性疾患に対する外科治療をおこなっています(外科センター:手術件数年1,100~1,200件。緊急手術年300件以上)。がん治療に関しては、根治だけでなく機能温存や患者さんの生活の質にも配慮した治療をおこなっています。

外来医師担当表
がんの診療体制について

主な対象疾患

  • 小腸・結腸の悪性腫瘍
  • 直腸・肛門の悪性腫瘍
  • 食道・胃の悪性腫瘍
  • 虫垂炎
  • 腸閉塞
  • 憩室疾患 炎症性腸疾患
  • 潰瘍穿孔・腹膜炎

主な診療

  • ヘルニア手術(鼠径ヘルニア)
  • 虫垂切除術
  • 腹腔鏡下結腸悪性腫瘍切除術
  • 腹腔鏡下直腸切除・切断術 骨盤内臓全摘術
  • 急性汎発性腹膜炎手術
  • 腹腔鏡下胃切除術 胃全摘術
  • 胸腔鏡下食道切除術 食道悪性腫瘍手術

検査と処置

  • がん患者リハビリテーション料
  • 超音波検査
  • ストーマ処置

医師紹介

田内 克典
田内 克典
相澤病院 院長
田内 克典
田内 克典
相澤病院 院長

日本外科学会外科専門医
日本外科学会指導医
日本消化器外科学会消化器外科専門医
日本消化器外科学会指導医
日本気管食道科学会気管食道科専門医(外科食道系)
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
一般社団法人日本病院会認定 医療安全管理者

笹原 孝太郎
笹原 孝太郎
消化管外科 統括医長
感染対策室 室長
笹原 孝太郎
笹原 孝太郎
消化管外科 統括医長
感染対策室 室長

日本外科学会専門医
日本消化器外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医

宮本 昌武
宮本 昌武
外科センター 医長
宮本 昌武
宮本 昌武
外科センター 医長

日本外科学会外科専門医
日本消化器外科学会専門医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
日本消化器病学会専門医
日本食道学会食道科認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医

吉福 清二郎
吉福 清二郎
外科センター 医長
吉福 清二郎
吉福 清二郎
外科センター 医長

日本外科学会専門医
日本消化器外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医(消化器・一般外科)

亀山 亨
亀山 亨
外科センター 医長
亀山 亨
亀山 亨
外科センター 医長

日本外科学会外科専門医
日本消化器外科学会消化器外科専門医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医(消化器・一般外科)

西田 保則
西田 保則
外科センター 医長
西田 保則
西田 保則
外科センター 医長

日本外科学会外科専門医
日本消化器外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
日本消化器病学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本静脈経腸栄養学会認定医
日本腹部救急医学会腹部救急認定医
日本胆道学会指導医

竹内 大輔
竹内 大輔
外科センター 医長
竹内 大輔
竹内 大輔
外科センター 医長

日本外科学会外科専門医
日本消化器外科学会専門医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
日本消化器病学会専門医
日本食道学会食道科認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医

消化管外科の特色

上部消化管外科

食道、胃の悪性、良性疾患に対する外科治療をおこなっています。進行がんに対しては、手術と化学療法や放射線療法を組み合わせた集学的治療をおこなっています。胸腔鏡手術や腹腔鏡手術なども積極的におこない、根治だけでなく、機能温存や生活の質に配慮した治療をめざしています。

下部消化管外科

大腸がんに対しては腹腔鏡手術を標準治療としています。局所進行大腸がんは放射線治療、化学療法を組み合わせた集学的治療を積極的におこない、必要があれば、泌尿器科や婦人科との合同で骨盤内臓全摘等の拡大手術をおこなっています。

緊急手術

急性期医療を受け持つ地域の中核病院として、救急医療の提供に責任があると考えています。ER、麻酔科、手術センター等と連携し、24時間365日、緊急手術に対応できる体制をとっています。

主な施設と設備

小見出し

テキスト

小見出し

テキスト

小見出し

テキスト

実績

項目 2018年度 2019年度 2020年度
手術件数 1243 1188 1210
全身麻酔下手術 1146 1082 1100
緊急手術 392 315 345
主ながんの手術(鏡視下手術)
食道がん 6 (6) 1 (1) 8 (8)
胃がん 43 (8) 56 (10) 59 (28)
大腸がん 131 (99) 135 (100) 152 (117)
結腸がん 84 (55) 91 (58) 106 (75)
直腸がん 47 (44) 44 (42) 46 (42)
主な良性疾患の手術
虫垂切除術 183 (49) 145 (31) 138 (23)
鼡径・大腿ヘルニア手術 162 161 165

施設認定

  • 日本外科学会外科専門医制度修練施設
  • 日本消化器外科学会 専門医制度規則専門医修練施設
診療実績
学術業績

受診のご案内

受診については下記のリンク先をご確認ください

受診のご案内はこちら

採用情報

消化管外科では、以下の職種を募集しております。詳しくはリンク先よりご確認ください。

医師
看護職
救命救急士